仁科三湖

a0120949_5254089.jpg

青木湖の湖周めぐりは気持ちが安らぐ


 仁科三湖は、北アルプスの「塩の道」沿いに北から青木湖、中綱湖、木崎湖と連なり、大町市にある。この仁科三湖には旅行に出る前から来たいと思っていた。

a0120949_526950.jpg
a0120949_528885.jpg

 車を松本市から大町市に走らせる。途中、道の駅があった。この売店の人に「この近くで好きな温泉はどこですか?」と聞いてみた。すると、間髪を置かず「すずむし荘ですよ」との返事。「泊まりもできますよ。聞いてあげましょう」。残念ながら満室だったが、代わりのホテルを紹介してくれた。本当にやさしいね。

 二日続きの野宿の心配がなくなったので意気揚々と仁科三湖に向かう。三湖のうちの青木湖はバックに白馬三山が望め、晩秋には最高の紅葉が楽しめそうだ。

 一方、木崎湖は釣りのメッカ。早朝の釣り風景を撮影しようと思ったが、濃霧に覆われて断念した。
a0120949_5285044.jpg

早朝の青木湖は朝もやが立ち、白馬三山がうっすらと朝日に染まる








a0120949_53026100.jpg

喫茶店のベランダからの風景



 「池田町に大かえでの木がありますよ」。この言葉に「仁科三湖への途中だから立ち寄っていこう」とハンドルを切った。

 途中、真新しく少し粋な喫茶店があった。店主と奥さんは吉祥寺から5月に引越し、7月から店をオープンしたという。「いゃぁ、この景色にすっかり魅せられてしまいましてねぇ」。素晴らしい。

 店主の趣味は望遠鏡。庭には小さな天文台まで据えられている。ベランダに置かれた望遠鏡は燕岳(つばくろだけ)の頂上近くにある「燕山(えんざん)荘」をとらえていた。
a0120949_5304813.jpg

池田町の大かえでは四季を通じて町民から愛されているようだ




a0120949_531264.jpg

喫茶店の窓を額縁に見立ててみた






 

by h-fuku101 | 2011-10-13 05:53 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。