「水郷・潮来」にて = Vol.1 夕刻から灯ともし頃まで

a0120949_747964.jpg

西に傾く太陽と日の入り直前の光、そして、人工のライト・・。いろんな光が花を照らす


 ここは水郷・潮来(いたこ)のあやめまつり会場。

 ことしは昭和記念公園、堀切菖蒲園、北山公園などで存分に花菖蒲を楽しんだから「もういい~」ちゃいいんだが、 “花のある風景” となるとまだまだもの足りない。で、9日(金)から一晩泊りで出かけてきたって次第。

 ライトアップがあるという。水郷の夜も楽しめるという。おまけに今回は「ストロベリー・ムーン」のおまけつきだともいう。朝の光を受けて輝く花菖蒲の見事さはすでに体験済み。はやる気持ちを抑えて、ここは順次、紹介していくことにしよう。

 ってことで、まずはライトアップ風景から時を遡る形で届けることにしよう。

a0120949_7475088.jpg

間もなく日が陰(かげ)るという時刻、この日最後の光が花々に届き始めた



a0120949_748334.jpg

太陽が傾くと利根川から吹く風が日中の暑さを追い払ってくれる


 

 

by h-fuku101 | 2017-06-11 08:08 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。