出石町は「新そばまつり」

a0120949_1130621.jpg

小さな出石町だが、蕎麦屋が何と50軒もあると言う


 出石見物は23日(月)。その日午後の特急で豊岡駅から大阪に戻る予定だ。ところが、台風の影響で列車が動いていないと言う。運行する見通しも立っていないようだ。

 「どうする?」
 「もう一泊するしかないやろ」

 冠水のために行けない城崎温泉をあきらめ、出石町でホテルを予約する。台風でキャンセルした人が多いんだろう、苦労なく確保できた。それにしても、 “毎日が日曜日” の小集団。気楽なものだ。

 翌日も列車は運休。思った以上に台風の影響・被害が大きいようだ。レンタカー会社に聞くと「先ほど高速道路は開通しました」と言う。大阪までの距離は150㎞。「では、車で戻ることにしましょう」。

 思いもよらず出石町を堪能した。出石は今、「新そばまつり」の最中。大内宿、桧枝岐村につづき新そばに有りついたが、「そう言えば、神代植物公園前の『るりり』でも食したなぁ」。

 ことしはどうやら新そばの当たり年のようだ。

a0120949_11335578.jpg

江戸時代の船着き場の名残りを示す「おりゅう灯篭」



a0120949_1148511.jpg

有子山にある稲荷社への参道は「お城坂」とも呼ばれている


by h-fuku101 | 2017-10-29 11:44 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。