今、渓流広場は・・

a0120949_725580.jpg

 “昭和記念公園の春” を代表するのが渓流広場のチューリップ。それが今、見ごろを迎えているっていうんだから、連日、人、人、人の大にぎわいだ。

 以前、「昭和記念公園を訪れる外国人は圧倒的にアメリカ系」と話したが、ここ1年、東アジア、東南アジア、中東からの人たちが急に増え、明らかにその構成が変わってきている。おやじにすれば、この光景は40年前に見た万博の様相。激しい変化に頭がついていけなくなっている。

 さて、チューリップ。

 「ねぇ、見てみて、花の先っちょがとんがり帽子のようにとんがって、かわいいわネ」
 「ホント、ホント、いいわねぇ」

 誰もが子供の頃からなじみ深いチューリップ。今では種類も多くなり、きれいさ、かわいさ、華やかさはグ~ンとアップしている。 “ただ写す” だけのおやじは、何にもしないでただただその成果を甘受するだけの傍観者だが、胸のうちでは、早い時期から地道な作業に従事されてこられた人たちに感謝、感謝。

 天気予報は午後から崩れて、夜は雨と風。明日は “春の嵐” になると言う。

a0120949_733429.jpg


a0120949_74225.jpg


a0120949_742725.jpg


a0120949_745053.jpg


a0120949_751482.jpg

by h-fuku101 | 2017-04-17 07:06 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。