朝の散歩道

a0120949_651263.jpg

 季節は最早、初夏。新緑は日一日とその色を濃くし、今はそれが頼もしくもあり、さみしくもある。

 そういえば、散歩道の様相も目に見えてにぎやかになってきた。

 毎年、「たくましい奴だなぁ」と感心させられるのがナガミヒナゲシ。沿道いっぱいにスラリとした容姿の茎とオレンジ色の花、そして、たくさんのつぼみをみせてくれる。

 たくましいといえばヒルザキ月見草もそう。か弱そうな花なのに、どうしてどうして。アスファルトを突き破って出て来たのかと思うほどに生命力に溢れている。

 貧乏草などとひどい別名を与えられているのがハルジオン。ヒメジョオンとともに今が見ごろだ。

 とにかく、朝の散歩道がにぎやかなのである。

a0120949_6131040.jpg


a0120949_613553.jpg


a0120949_671777.jpg


a0120949_673638.jpg

by h-fuku101 | 2017-05-09 06:11 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。