2013年 08月 08日 ( 1 )

立秋

a0120949_6215755.jpg
 ことしの夏は、夏らしくスカッと晴れ、太陽がカーッと照りつける日が少なかった。ところが、「立秋」と聞いた途端の夏日和。 “暑さの絶頂に訪れる秋” とはまったくもって皮肉な話しだ。

 そんな日に虎の門界隈を歩いていた。アスファルトの照り返しが、かくも暑いものであることを何年ぶりかで実感した。

 夕方のニュースで、東西につづく道と南北にのびる道では体感温度がかなり違うとの話しを聞いた。虎の門を歩く前にその話しを聞いていれば、南北にのびる道だけを選び目的地に行くことを考えたのに…。

 「アスファルト・ストレス」なる言葉もあるとか。幸い、そんな道を歩くことも格段に少なくなった。

 いずれにしても、残暑厳しき折り、秋という言葉に惑わされることなく、くれぐれもご自愛くだされ。
a0120949_6222460.jpg

by h-fuku101 | 2013-08-08 06:26 | Comments(0)