2015年 01月 10日 ( 1 )

江ノ島の朝景

a0120949_6141210.jpg
 今春は、6日が「小寒」だった。この日から節分までの30日間を「寒の内」と呼んでいる。この時期、日の出時刻は午前7時前。普段、電車で移動する者にとって朝の景色を堪能できる絶好の機会だ。

 午前5時14分、小田急向ヶ丘遊園駅を出る始発電車で江ノ島に向かう。終着の片瀬江ノ島駅着は6時16分。日の出には余裕で間に合う。もう少し春めいてくると当然、日の出時刻も早くなり、電車で海辺の朝景を楽しむことはできなくなる。

 東浜を犬を連れて散歩する人が影絵のようだ。西浜から目を遠く上げると富士山。桟橋から出ていく舟は漁をする人か、はたまた釣り舟か。空気は冷気を含んで凛(りん)とし、身も心も引き締まる。やっぱり、いい。

 富士山が染まりはじめた。同時に、目の前に展開する人、ものすべてが朝の光にかがやきはじめる。
a0120949_6145450.jpg
a0120949_615688.jpg
a0120949_6151478.jpg

by h-fuku101 | 2015-01-10 06:21 | Comments(0)