2017年 05月 19日 ( 1 )

川崎緑化センターにて

a0120949_639972.jpg

けさの話題に上ったアノマテカは遠い、とお~いアフリカ原産


 
 「すみません。この花の名前は何というんですか?」。たまたま横を通りかかった係の人に聞いてみた。優しそうで、見るからに人のよさそうなお顔。「こんな風に歳を取れればいいな」と思わずにいられない。

 「あっ、これね。あ~、名前が出てこない。度忘れしちゃった。まだしばらくおられますか?すぐに戻ってきますから・・」
 「はいっ。急ぎませんから、ゆっくりで結構です」

 「お待たせしました。『アノマテカ』っていうんですよ。アヤメ科で、別名『ヒメヒオウギ』ともいいます」
 「あっ、どうもありがとうございました」

 川崎緑化センターでも京王フローラル・ガーデン「アンジェ」でも、係の人から耳にする花の名前はやたらと外国語が多い。それだけ世界が狭くなってるってことなんだろう。ただ、それでなくても覚えにくく、忘れやすくなっている頭、今も名前が耳朶(じだ)のあたりに引っ掛かって入って来ようとしない。

 「あ~、脳が拒否反応を起こしているな!?」と実感を伴ってわかるのがこんなとき。その頻度が多くなっていることも、またよ~くわかる。

a0120949_6435459.jpg

松田聖子さんが歌った「赤いスィート・ピー(下)」とともに


a0120949_644464.jpg


a0120949_6441612.jpg


a0120949_6442492.jpg


a0120949_6444494.jpg


a0120949_645109.jpg

スモーク・ツリーは発育途上


by h-fuku101 | 2017-05-19 06:52 | Comments(0)