2017年 06月 07日 ( 1 )

八国山と北山公園に想う

a0120949_6261118.jpg


 八国山の向こうは埼玉県・所沢市。思えば、いつも歩いていたのは東京都を出て埼玉県に入り、また東京にもどる壮大な散歩コースだった。

 特に、秋はよかった。ブナやナラなどの広葉樹が散歩道を茶色に染め、それらを踏みしめて歩く快(こころよ)さにワクワクしたものだった。そして、締めは駅前喫茶店でのモーニング・コーヒー。最高の贅沢、ここに極まれりって時代だった。

 今、いるのは八国山を目の当たりにした北山公園。

 ざっと700年前、ここに本陣を築いた新田義貞軍は久米川の戦いや分倍河原の戦いなどで幕府軍を打ち破り、鎌倉街道を上って倒幕に成功した。そして、少し前は歩くおやじを見つめ、今は、市民手づくりの花菖蒲祭りを見守っている。

 山は、この間も多分、微動もしていないだろう。あゝ、自然って大きいと言うか、人間って小さなものと言うか・・。独り言とは言え、「なにを今さら」の話しではありますなぁ。

a0120949_6275195.jpg


a0120949_628816.jpg


a0120949_6282069.jpg

by h-fuku101 | 2017-06-07 06:28 | Comments(0)