2017年 06月 23日 ( 1 )

空気の違いは心構えの違い!?

a0120949_9144498.jpg

 初めからその3人には違う空気が漂(ただよ)っていた。

 ここは府中郷土の森にある修景池。ハスの権威:大賀博士の銅像も建つハスの名所だ。時刻は朝の8時前。郷土の森の開園は9時だから、それまでの間、ハスを狙ってみようと走ってきた次第。人の姿はまだ少なく、前出の人たちも含めて10人足らずか。

 曇り空にもかかわらず、その切れ間から一条の光が射し込んできた。「おっ、いいぞ」。

 場所を変えて件(くだん)の3人がいるところへ。ただ一心不乱にハスを狙っているが、その動作には違うなにかがある。っと、申し合わせたように手が止まり、話し始めた。「ほら、あそこに賞金稼ぎの〇〇ちゃんがいるよ。おっ、気づいた。お~い」。

 囲碁や将棋にたとえるなら、この一団はトーナメント・アマ。多分、いろいろなコンクールに応募しては賞を総ナメにしているんだろう。片やおやじはレッスン・アマにもかからない素人おやじ。「そうかぁ、空気の違いは心構えの違いか。納得」(おいおい、「納得」で終わりか? 読んだ人が納得しないんじゃないの、えっ!?)。

a0120949_9153021.jpg


a0120949_9155041.jpg


a0120949_9161330.jpg

by h-fuku101 | 2017-06-23 09:23 | Comments(0)