2017年 12月 27日 ( 1 )

城ケ島事情

a0120949_06560164.jpg

                         
                             せっかくの富士は雲のかげ・・


 「お客さん、きょうは写真かね?」。店の客がおやじ一人になったのを見計らって店主が声をかけてくれた。

 ここは三浦半島の先端、城ケ島にある小さな料理屋。観光地化されていない店の佇(たたず)まいが気にいって入って来た。

 「きょうは風が強くって写真どころじゃないでしょう?」
 「北日本では “居座り爆弾低気圧〟 が暴れているっていうのに、物好きなことですよ」
 「ここには案外、星を撮りに来る人も多いんですよ」
 「へぇ~?」
 「『馬の背洞門』あたりが人工的な光がないってんで、ね」
 
 電車とバスを乗り継いでやってきた。

 スイセンの見どころは「城ケ島公園」だが停留所がわからず通り過ぎてしまった。バスに乗るほどじゃないのに、歩くには遠い。この “ちょっと〟 が今は一番困る。

 「どうせこの風じゃスイセンもジッとしていてくれないだろうし・・」はせめてもの慰めだが、さてさて風が強いってことは朝からわかっていたこと。なにかにつけ煮え切らないおやじの師走事情ではある。


a0120949_06563969.jpg


a0120949_06490885.jpg


注:このスイセンはイメージです。

a0120949_06493292.jpg

by h-fuku101 | 2017-12-27 07:10 | Comments(0)