<   2011年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳紀行

a0120949_732690.jpg

北横岳山頂から車山高原を経て遠く日本アルプスの山々を望む




 八ヶ岳(やつがたけ)と言ってもそんな名前の山がある訳じゃない。

 南八ヶ岳と北八ヶ岳に大別され、南は赤岳、阿弥陀岳、横岳、硫黄岳、編笠山、権現岳、西岳などで、北は天狗岳、縞枯山、北横岳、三ツ岳、大岳、蓼科山などで構成される。

 今回登ったのは、冬山登山入門に最適な北横岳(2480m)だ。囲碁仲間のNさんが気を利かせて選んでくれた。このNさん、口では「最近、スキーに浮気してたので山の方は全然」などと言うが、その知識、経験は並みの山登りではない。実に頼りになりまっせ。

 それにしても見事なくらいの快晴に恵まれた。中央線の車窓からは右に左に居場所は変わるが、南アルプスの山々や八ヶ岳が朝の日射しの下、クッキリと浮かび上がっていた。さあ、一泊二日の旅が始まる。
a0120949_74468.jpg

北横岳ヒュッテでの昼食時に見つけたツララ


by h-fuku101 | 2011-02-28 07:16 | Comments(2)

八ヶ岳行

a0120949_5444558.jpg
 今日から一泊二日の日程で囲碁仲間のNさんと雪の八ヶ岳に行く。「行く」と偉そうに言うが、こちらはまったくの素人。段取りなどは全部、Nさんにおんぶに抱っこしてしまった。

 ぎっくり腰以来、疲れが腰に来るのがよくわかったからしばらく山行きを止めていた。その面での不安は少しあるが、久しぶりの山歩きを存分に楽しんで来よう。

 さて、来週はどんな写真をお送りできるか?では、See you nextweek
a0120949_5454010.jpg

by h-fuku101 | 2011-02-26 05:46 | Comments(0)

級位者に学ぶ

a0120949_7335229.jpg
 昨夜、八重洲にある日本棋院で一局だけ一般対局を楽しみ、そのあとは級位者の対局を観戦した。

 自分の碁はさておいて、級位者の碁を見ていると本当にいい勉強になる。大きなところがいっぱい残っているのに小さなところを延々と打っていたり、一つの石を大事にしたばかりに大きな石が死んだり、戦いもせずひたすら地を囲っている人もいる。

 ただ共通して言えるのは頭が固いということか。この頭の固さは盤全体を見ていないというところからくるかも知れない。姿勢を正して頭を10cm上げるだけで肩の凝りも違うし、1~2目強くなれるかもな。あっ、そうだ。一番の敵は何も考えないで打っている自分自身だったりして…。あぁ、学ぶことが多すぎる。
a0120949_7341284.jpg


 

 

by h-fuku101 | 2011-02-25 07:34 | Comments(0)

福寿草

a0120949_6214414.jpg
 久しぶりに神代植物園に足を運んだ。

 梅やつばき、さざんかは前に見ている。「何か咲いているかな?」と思いつつ園内を歩いていたが、突如、地面に寝そべっているおじさんやおばさんを発見。そこには福寿草が群生していた。圧巻。
a0120949_6215915.jpg
a0120949_6223213.jpg

by h-fuku101 | 2011-02-24 06:23 | Comments(0)

見納めの松田山

a0120949_620435.jpg
 松田山は火曜日だというのに多くの人たちで賑わっていた。JR松田駅前から出るシャトルバスも次から次へと桜を楽しもうとする人たちを運んでくる。

 こちらは午後から金川教室。まだ人も多くない朝8時過ぎから約1時間半、桜と富士山のコラボを満喫し、小田原経由で東京へと向かった。

 今年は何回も桜を見せてもらったが、今回が見納めになりそうだ。
a0120949_621375.jpg
a0120949_62119100.jpg
a0120949_6213670.jpg

by h-fuku101 | 2011-02-23 06:23 | Comments(0)

囲碁クラブ

a0120949_6173884.jpg
 今、お世話になっている会社には現役、OBで構成する囲碁クラブがある。その大会が日曜日にあった。いつもは14~15人参加するが、今回は8人。少しさびしい大会になった。

 一局目は、相手が5級だから8子局。終盤、追いついたと思ったが、計算間違いで7目負け。二局目は同じ段の人で、白番半目勝ち。三局目は星目+逆コミ10目を中押し勝ち。そして、四局目は3子を置かせてもらって9目勝ち。なかなかの好成績だった。

 優勝者は4戦全勝のTさん。その喜びようったらなかった。今にも「バンザ~イ!」って叫び出すんじゃないかと思えるほどの喜びようだった。こちらまでがうれしくなる。
a0120949_6174742.jpg

by h-fuku101 | 2011-02-22 06:18 | Comments(0)

河津桜は6分咲き

a0120949_4445695.jpg
 雨と春一番を思わせる風のあとは「晴れ」の予報が出た土曜日。空はまだ曇天だったが、天気予報が見事的中することを願いつつ松田山に向かった。

 朝8時前にもかかわらず、カメラを提げた人が結構来ている。さすがに土曜日だ。河津桜は6分咲きくらいだろうか。山はかなりピンクに染まった。メジロの数が前回とは比べ物にならないほどに多い。

 残念なのはただ一つ。富士山を阻む厚い雲が最後まで取れなかったことだ。
a0120949_4452757.jpg
a0120949_4454222.jpg
a0120949_4455967.jpg
a0120949_446935.jpg

a0120949_447099.jpg



 

by h-fuku101 | 2011-02-21 04:59 | Comments(0)

春一番?

a0120949_5352610.jpg

ナツツバキは白い芽を付け青空と見事なコラボを見せていた


 いゃぁ、すごい風だった。

 久しぶりの昭和記念公園を楽しんでいたが、枯枝が折れて落ちてくるものだから危なくってしょうがない。

 立川は新宿よりも寒いんだろう。新宿御苑で半月ほど前に見かけた福寿草やボケがやっと顔を見せてくれた。

 今日は春の息吹を送ろう。

春の息吹

by h-fuku101 | 2011-02-19 05:52 | Comments(0)

いい碁

a0120949_6164625.jpg
 月一回の定例会。前回はおやじのぎっくり腰で中止。今月は昨夜、開いた。

 碁を打つスピードは結構速く、都合、5局対戦した。結果は2勝3敗だが、勝ち負けはともかく、碁の内容はなかなかいいものだった。

 メンバーの一人I君が今、「デジタル一眼レフカメラを買いたい。何がいいかなぁ」と悩んでいる。もっともこの悩み、もう半年以上になっていて、顔を見るたびに同じ悩みを繰り返している。碁の内容は悩みとは裏腹に、豪放で“大きい”。

 対戦後はいつもの通り虎ノ門から赤坂まで散歩だ。この夜の散歩もまた面白い。

by h-fuku101 | 2011-02-18 06:18 | Comments(0)

河津桜は4分咲き

a0120949_6132374.jpg
 夜に降った雪が止み、夜明けとともに急に天気がよくなった。こんな日は思いがけず富士山がいい顔を見せてくれる。いそいそと松田山ハーブガーデンに向かった。

 出掛けに近所のおばさんから声を掛けられた。

 「すごい雪でしたね。三脚持ってどちらまでお出かけ?」「松田まで」「雪景色でも撮りに行くんですか?」「いえ、吊るし雛をね」「あ、そう。いいわねぇ」…。

 松田からハーブガーデンまでは普通は歩きだが、富士山の横から雲が迫っていたのでタクシーに飛び乗った。運転手さんに聞くと、河津桜は4分咲きとか。

 4分咲きでこのきれいさだから、満開になったらすごいだろうなぁ。
a0120949_6133937.jpg
a0120949_6134781.jpg
a0120949_614477.jpg

木の半分くらいに花が付き始めた


by h-fuku101 | 2011-02-17 06:22 | Comments(0)