連日の高尾山


a0120949_5302780.jpg

今朝はまんさくの紅葉三題をお届けします



 昨日は朝からすっきりと晴れ上がった。で、二日続けて高尾山に登った。

 今、無性に山の空気に触れていたいという想いが一つと、曇り空と晴天で同じ被写体がどう変わるかを知りたいという思いもあった。

 頂上広場はやっぱり人、人、人…。本格的な山登りの格好をした人もいれば、ジャージー姿の中・高生、ブーツにスカートといった女性もいる。実に幅広い。

 4号路はつり橋コースだが、途中、工事のため架設の階段が設置されていた。私のすぐ前を行く足の弱そうなご婦人が、自分自身のために渋滞するのをさかんに気にされていた。で、大きな声で「ゆっくりでいいですよ」と声をかけたが、本音は後に続く人たちへの掛け声だ。山にいる間くらいはのんびり気分でいましょうよ、ねえ、みなさん。

 今朝はさすがに足にきてる。当分は坂も階段も見たくないよ~。
a0120949_531462.jpg

a0120949_5583482.jpg



 

 

# by h-fuku101 | 2009-11-07 06:00 | Comments(0)

高尾山


a0120949_6132571.jpg 高尾山(599m)。ミシュランの三ツ星に輝いたせいかどうかは知らないが、平日にもかかわらず老若男女に外国人、まさに入り混じって人、人、人の賑わいだ。休日のスーパー銭湯と言えどもここまで人が詰め掛けることはないだろう。

 高尾山のモミジは、ほとんどが「いろはモミジ」だとか。葉の先が7つに分かれていて、「いろはにほへと」の7文字にかけて「いろはモミジ」と呼ばれるようになったらしい。

 すでに色づいているのもあったが、完熟にはもう少しと言うところ。中旬くらいが最高の見ごろかも知れない。

 頂上広場からは、はっきり、くっきりとは言えないが、雪をかぶった富士山も望むことができ、気持ちのいい一日を過ごした。


 

# by h-fuku101 | 2009-11-06 06:17 | Comments(0)

世の中、平和ですなぁ

a0120949_659408.jpg

 昨日の夕方5時前後、但馬屋の客は珍しく私一人となった。

 で、店の人たちと「人間ってバカなこと考えてんだよなぁ」と、自分自身を世間一般に置き換えて、足柄古道を歩いていたときのことを話した。バカの内容は、「今、熊が出てきたらどうしようか」というもの。今にも熊が出そうな道だったし、場所が金太郎さんの地元だから仕方ないが、「石を持っていた方がいいか」「死んだふりをした方がいいか」に始まって、気がついたら熊を退治した後のマスコミへのコメントまで考えていた。

 と、店長。「私はね、関内駅の駅名看板に『わ』って書き加えたいと思ってる。車掌さんが『次はわかんない』なんてね」。「おっ、それいいね。俺は『イズミヤ』の『イ』に手を加えて『ネ』にしたい」…。これが60歳前後のおやじの会話だもんね。

 そしたらH女史。「この店に入ったときからずっと、店長の背中に『熊注意』って書いた紙を貼り付けたいって思ってんです」。店長の体格をご理解いただけようか?いずれにしても、この種の話しにジェネレーション・ギャップはないようだ。

 世の中、実に平和ですなぁ。

# by h-fuku101 | 2009-11-05 07:01 | Comments(0)

秋だねぇ


a0120949_5382214.jpg
 文化の日は最高の晴天に恵まれた。で、秋を求めて昭和記念公園に出掛けた。

 「水辺からの写真も絵になるかも知れないな」「普段目にしない景色はないか」と、一度も乗ったことがないボートと園内遊覧車に乗った。しかもこの秋一番の寒い日に。いゃぁ、寒いのなんの。途中からは鼻水&くしゃみの連続。まいったっす。

 でも、真っ青な空とイチョウの黄色、合いますねぇ。カメラに収めるのもいいが、「やっぱり自分の目に」と、すっかり涙目となってしまった目に焼き付けてきた。それにしても寒かったねぇ。
a0120949_5423524.jpg


a0120949_5401830.jpg

# by h-fuku101 | 2009-11-04 05:44 | Comments(0)

新宿


a0120949_3334518.jpg
 東京は、銀座、赤坂、六本木など人が集まる街に事欠かない。だが、例えば銀座などに出掛けてもなぜか落ち着かず、用事が済めばそそくさと逃げるようにその街を後にする。

 そんな中で新宿だけは妙に落ち着く。ただ理由もなく気持ちがホッとするのだ。旅先から東京に戻って来ても、必ずと言っていいほど新宿で途中下車する。そして但馬屋あたりで、しばし「あぁ帰って来たなぁ」の感慨に耽(ふけ)り、帰宅の途に着く。

 新宿を大阪の街に例えると難波や心斎橋など、いわゆる南に該当するだろう。銀座は北。大阪時代も梅田や北新地などはやっぱり落ち着かなかった。華やかさを求め、高級感を志向する気持ちはまったくない。庶民派と言えばかっこいいが、根っからの貧乏性なんだろう。

 ♪♪新宿は港町 はぐれ者たちが~♪♪ おいおい、俺ははぐれ者じゃねぇよ~。

# by h-fuku101 | 2009-11-03 03:34 | Comments(0)