人気ブログランキング |

雨が似合う “ 妙(みょう) ”

a0120949_06072467.jpg


 けさは雨が降っている。冷たい雨だ。「梅雨寒(つゆざむ)」という言葉があるが、まさにそれ。

 少し前、あじさいを追う途中で偶然、見つけたムラサキツユクサ。

 ウル覚えの名前を確認しようと久しぶりに植物図鑑を繰ってみた。が、同じツユクサとは似て非なり。道の片隅にならともかく、狭い道のど真ん中に “ デ~ン ” と咲いているんだから、今も踏みつぶされず咲きつづけていればいい。

 梅雨の頃、やたらと雨が似合う花が咲くのは “ 季節の妙 ” だろう。


a0120949_06081682.jpg

# by h-fuku101 | 2019-06-24 06:03 | Comments(0)

アガパンサスの頃

a0120949_15392903.jpg


 ことしもまた、わが廃屋から5分くらいのところにある介護老人ホームのアガパンサスが花を付けてくれた。

 カメラを構えるおやじに通りすがりの女性が「きれいですね」と声をかけてくれる。

 考えてみれば、おやじが手塩にかけたものでもない花を褒められたところで喜ぶ筋合いはないはずなのに、胸の底からうれしさが募り、俄然、やる気が高まる。人間界の不思議の妙である。


a0120949_15394029.jpg


a0120949_15394912.jpg


a0120949_15395731.jpg

 

# by h-fuku101 | 2019-06-22 15:48 | Comments(0)

がんばれ、なでしこ

a0120949_06535675.jpg


 気づけば、随分久しぶりの一人語り。今は、カメラとのお付き合いもほぼ没交渉で、もっぱらFIFA女子W杯フランス大会観戦に明け暮れている。

 とにかく「なでしこに限らず、すべての試合を観るんだ」と鼻息も意欲も荒いんだが、肝心の身体が言うことを聞かない。午前1時キックオフの試合などは半分(以上?)は夢の中。座ったまま寝ているんだから、 “ 子供返り ” もいよいよ本物だ。

 なでしこの予選リーグ最終戦が少し前、終わった。なにはともあれグループ2位通過。決勝トーナメントは25日(日本時間26日)、オランダかカナダとの試合からはじまる。

 さあ、本番はここから。がんばれ、なでしこ!


a0120949_06533457.jpg

# by h-fuku101 | 2019-06-20 06:54 | Comments(0)

通院事情

a0120949_08352708.jpg


 昨14日は2か月に一度の通院日。午前9時半~10時の予約時間なのに、いつも8時前には着いている。

 理由は通勤ラッシュ回避。小田急線の複々線化で混雑度や乗車時間が随分、緩和されたとはいえラッシュは嫌。「えっ、なにが嫌?」って、あの乗客間に漂うギスギス感は見たくも感じたくもない。

 と思えば、新宿から乗った中央総武線。せっかく座った女性が「どうぞお掛けください」と席を譲ろうとしてくれる。「ありがとうございます。でも、すぐに降りますから・・」と丁重にお断りしたが、若いつもりも世間的には若くない。

 診察結果は毎回同じ。いまは “ 同じってことがすばらしい ” 。

# by h-fuku101 | 2019-06-15 08:36 | Comments(0)

人もあじさいも大盛況の府中郷土の森

a0120949_07093897.jpg


 朝、食事をしながら「よ~し、きょうは府中郷土の森へ行くぞ」と独りごちていた。と、テレビ画面には見慣れた光景。「あれっ、ここって郷土の森じゃん!?」。

 あじさいをバックにきょうの天気を報じているのはNHK気象予報士の山神明理さん。申し訳ないが、その後、彼女の話しは全然耳に入らず、ひたすら目であじさいの咲き具合を追っかけていた。

 開園を待つ府中郷土の森前では案の定、「朝のNHKでやってましたね」とこのことが話題に。落ち着き先は誰も同じで、「きょうは絶対、混むよね」・・。予想は的中。約2時間後のバス停は降りる人の多さに唖然。これから郷土の森に向かう人たちが待つ分倍河原駅には長蛇の列ができていた。

 府中郷土の森は今、人もあじさいも大盛況なり~。


a0120949_07100574.jpg


a0120949_07102791.jpg


a0120949_07104944.jpg


a0120949_07105882.jpg

# by h-fuku101 | 2019-06-13 07:14 | Comments(0)