梅の枝ぶり

a0120949_6141072.jpg

 ”桜切るバカ 梅切らぬバカ” 。

 ひと昔前まではこう聞かされたが、弘前城の桜を管理する人の研究で、桜も数年前から枝切りされている。 ”若い木は上に伸び、老木は横に枝を張る” も桜の木にまつわる話し。掘割の水に潜らんばかりに伸びる枝は見事だが、ちょっと見苦しく、花には気の毒だ。

 ともあれ、今朝は桜ならぬ梅の話し。

 今年の梅は、暖冬と寒さがいい具合に訪れたせいか、長く楽しめている。1月中旬に咲き始めた早咲き。遅咲きは今が3~4分咲きだから、あと一週間は楽しめる。この間約2か月。喜ばしい。今日も見納めに出かけることにしよう。

 梅の花はもちろんいい。だが、おやじはその枝ぶりにも魅せられている。

a0120949_6251765.jpg


a0120949_6253151.jpg

by h-fuku101 | 2016-02-29 06:26 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。