紗羽、5歳の誕生日おめでとう

a0120949_559297.jpg

 昨11日は孫:紗羽(さわ)の5回目の誕生日。通っている保育園で「お誕生会」でも開いてくれたんだろうか、灯されたローソクを前にうれしさを隠せない孫がなんとも可愛い。

 超未熟児で、「なんとか生き延びてくれ」とだけ祈りつづけて来た子だけに、5歳の誕生日を無事に迎えてくれて、うれしい。

 ただ、むずかしい娘のようだ。

 気が向かないと、「テコでも動かない!」という姿勢をあからさまに取るし、いたずらも半端じゃない。が、それらは年とともに解消し、小さい頃が悪ければ悪いほどやさしい子に育っていく。だから、叱るときは厳しく叱り、あとはあたたかく見守っていればいい。

 5歳と言えばおやじが幼稚園に入った頃。隣駅に通う電車の扉は手動式で、それを開けるために ”ガンっ” とドアーの側に陣取り、ヤギの乳を飲み、ただただ継ぎはぎだらけの汚い服で走り回っていた。だが、そのほかの記憶はな~んにもない。当然、あとで聞いた「おまえ、相当悪かったで」も記憶の外。

a0120949_6215314.jpg

※写真提供は ”さわの母さん”

 

 

by h-fuku101 | 2016-10-12 06:26 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。