生田の森から

a0120949_915698.jpg

 東日本大震災以来の津波注意報。「注意報なんてレベルの波じゃない。どうして警報を発令しなかったんだ!?」などの報道を耳にしたが、実際に目にしていないから何とも言えない。ともあれ、たいしたことがなくてよかった。

 と、気づけば窓の外は陽が射し、朝方の雨がうそのようにやんでいる。「しまったぁ!」。時刻は8時半過ぎ。急いで生田の森へと駆け付ける。

 前から降り注ぐサン・シャワー。少し横にずれると斜めに射し込む光線がきれいだ。が、今はそれではいい絵が描けない。せっかくの光なのに…、思うようにならないものだ。

 20日(日)。カメラを持たないで生田の森を散策した。普段は歩かない道なども巡り、撮影ポイントを探し回った。秋は自分でも不思議なくらい写真に打ち込める。多分、被写体との相性がいいんだろう。ただ、被写体は年中、撮り手を選んではいない。要はおやじ自身の気の持ちようだ。何はともあれ、今は納得できる1枚が撮れればいい。

a0120949_924418.jpg


a0120949_931564.jpg


a0120949_934627.jpg


a0120949_935999.jpg


 

by h-fuku101 | 2016-11-23 09:05 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。