心地よい痛み

a0120949_651311.jpg

 「ピンポ~ン!」。注文しておいた品物が届いた。これでもう訪ねて来る予定の人はいない。さあ、裏山歩きに出かけるぞ。

 それにしても、すごい時代になったものだ。

 送り主からメールで届けられた荷番で品物の動きが瞬時にわかる。ネット上に「配達中」と出れば長年のこと、「あゝ、あと30分もあれば来るな」。案の定、それから10分、わが廃屋のチャイムが「ピンポ~ン!」と鳴る。

 裏山から見る空はきれいだった。青いキャンパスにすじ雲が白い線を引き、遠くには雪をかぶった富士山。ここ裏山の頂上から目線を上げて見えるのは青と白の世界。この世界を邪魔するやつは、そう、意識の外に追い出せばいい。

 裏山を燃えるように染めているのはラクウショウか? モミジやカエデもまだまだ元気だ。あれはクヌギか、ケヤキか、はたまたカツラ? 木々の名前をもっとしっかりと覚えなくてはいけないなぁ。

 よく歩いた。おかげで、けさは少し足が痛い。が、これもまた心地よい。

a0120949_65714.jpg


a0120949_6572072.jpg






 

by h-fuku101 | 2016-12-09 07:01 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。