「いい写真を」の果てに…

a0120949_755423.jpg

 年末3が日は、山中湖をベースに、富士宮市、富士河口湖町あたりを散策した。幸い、気温も穏やかで、最低気温は山中湖でのマイナス5℃がマックス。

 そう言えば、年初に山の師匠がスキーを楽しまれた栂池(つがいけ)こそ1m超えの雪だが、山形県蔵王温泉、青森県大鰐温泉、岩手県雫石などでは軒並み雪不足状態。「暖かくて、いいお正月ですね」とあいさつを交わしつつも、生態系の基盤が変わることには一抹の不安も伴う。

 さて、おやじ。「いい写真を撮りたい」と年末3が日に登った階段の数は軽く1000段超え。明けて元旦、「初日の出を見よう」と登った浄水場の石段の頂点に立った途端、危うく頽(くずお)れそうになり、鉄柵にしがみついた。 “ガラスの腰” に悲鳴が近づいている。

 気持ちは前向き。だが、先行きに不安を抱える年明けではある。

a0120949_77657.jpg


a0120949_774861.jpg

by h-fuku101 | 2017-01-09 10:30 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。