三つ峠の夜空

a0120949_9205341.jpg

空に幾分、明るさが混じり、少しうす雲も出てきたようだ(午前3時半撮影)


 「今夜のお客さんはおやじさんだけですから、階段上がって左側の1号室をお使いください」と、3代目を継ぐという若いオーナーが案内してくれた。この1号室が、実はビップ・ルームで、カーテンを開けると目の前にでっかい富士山が “デ~ン” 。見事だ。

 ただ、部屋が寒い。ホームごたつはあるが、とてもおっつかない。食後は仕方なく布団を敷き、足をこたつに入れたまま横になる。が、やっぱり寒い。ついにダウンを羽織り、その上から掛布団をかける。

 目覚めれば午後9時過ぎ。窓から見える夜空には星、星、星…。「これを逃す手はないなぁ」と外に出る。外気温はマイナス5℃で山中湖畔とほぼ同じくらい。思ったほどではない。

 2回目の目覚めは午前3時過ぎ。「よしっ、もう起きよう!」。足元に広がる富士河口湖町、西桂町の灯りがきれいだ。

a0120949_9211976.jpg

開放約10分強。モニター再生までの同じ時間が不安と楽しみの時間だ(午後10時撮影)



a0120949_9261928.jpg

by h-fuku101 | 2017-02-25 09:25 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。