雪の日に

a0120949_09082095.jpg

 今、嵌(はま)っていることが二つある。一つは豆煮で、もう一つはお新香づくり。

 豆は、すでにご報告のとおり黒豆か金時豆。丹波・出石(いずし)町から送ってもらったなかなかの一品だ。

 片や、お新香の具材は大根。3姉直伝の漬け方でやるのだが、初代作品の出来は似て非なるもの。

 40年近く前に姉のお新香を食したときの味が忘れられず、「70の手習いで始めよう」と発起した次第だが、悲しいかな基礎知識はゼロ。義兄は、「一本二本なら送ってやれ」と言ってくれているようだが、その好意を受けては挫折。ただただ、遠~い記憶を深~いところから掘り起し、要所要所を電話で聞きながらの作業ではある。

 外は雪。時間のかかる作業にはぴったりの環境だ。昨晩仕込んだ黒豆は朝の7時過ぎには煮上がった。こちらは我ながらうまい。さて、お新香が食せるのは2~3日後か。早く食卓にのぼらせてみたいものだ。

a0120949_09072656.jpg

a0120949_09074628.jpg

by h-fuku101 | 2018-01-23 09:18 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。