花の寺・慈雲寺の糸ザクラ

a0120949_07013611.jpg


 もう4~5年前になるだろうか? 勝沼ぶどう郷駅前の桜並木を撮るおやじに山の師匠Nさんから「糸ザクラで有名な慈雲寺が近くにある」というメールが届いた。以来、慈雲寺は山梨の春には欠かせないところの一つとなった。

 甲州市塩山に位置する慈雲寺は、ここからそう遠くないところにある乾徳山恵林寺同様、夢想国師の開創。

 樋口一葉の両親が生まれ育った村で、父・樋口氏則翁が同寺の私塾に学んだ縁もあり、一葉没後26年を経た1922年(大正11年)、「一葉女史碑」が建立された。本堂の際(きわ)にある碑の裏側には建立賛助者として協力した佐藤春夫、田山花袋、坪内逍遥、森鴎外、与謝野鉄幹、与謝野晶子など、日本を代表する近代文学者の名前が刻まれている。

 糸ザクラは県指定の天然記念物。それにしても見事な花だ。


a0120949_07015914.jpg


a0120949_07021078.jpg


a0120949_07024161.jpg


a0120949_07101646.jpg


a0120949_07141127.jpg


a0120949_07011360.jpg

by h-fuku101 | 2018-04-02 07:11 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。