バド女、37年ぶりの世界一

a0120949_07565018.jpg


 バドミントン女子が、タイ・バンコクで開かれていたユーバ杯国別対抗戦決勝で地元タイを破り、見事優勝した。実に37年ぶりだという。

 ここ数日、このバドミントンに熱中していた。放送がない日は夜中に録画放送されていたからこれを見、昼間は昼間で完全応援。昨26日などは午後3時からはじまる放送が「最大23:55分まで延長」という。日本の圧勝で2時間余で終わったのは幸いだった。

 バドミントン、それにしても戦略性と戦術性に富んだスポーツだ。強烈なアタックあれば、打つと見せかけてのフェイントあり。極めつきはシャトルをわざとネットに当てて敵陣に落とす技あり。手を挙げて詫(わ)びる仕草こそするが、「狙ってのことなんだからわざとらしく詫びるな!」って言いたい。

 実は、中学生のときにクラブに入部しでやったことがある。「軟弱なスポーツだなぁ」と1年で辞めたが、「なんにも知らず、ごめんなさい」。こんなにタフなスポーツはない。

 さぁ、きょうは男子が中国と決勝戦を戦う。がんばれ、ニッポン!


a0120949_07570919.jpg



a0120949_07581119.jpg





by h-fuku101 | 2018-05-27 07:58 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。