再びの妙楽寺

a0120949_05560800.jpg


 雨上がりの朝などは居ても立ってもおれずあじさいが見たくなる。

 「また降り出すかも知れないな」と少し様子見をしていたが、無駄な時間を過ごしたようだ。愛車で約30分。最後には心臓破りの坂が待っている。が、会いたい気分の前にはそれもなんのその。歩を進めるに従って高度が増し、都心方面の景色がひろがりを見せる。

 「あれっ、あのご夫婦は先日も来ておられた人たちだ」。

 そう、奥さんが撮影助手を務めるというお二人。横浜ナンバーの車で来ておられるが、時間をかけてじっくりと花々に向かう姿などは見習うべきものがある。

 前に訪れてから約一週間。花の付き具合が全然違う。きれいだなぁ。


a0120949_05570170.jpg


a0120949_05565085.jpg


a0120949_05554830.jpg

by h-fuku101 | 2018-06-08 06:00 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。