夏の過ごし方今昔

a0120949_07001949.jpg


 教えられ、それを伝え・教えて来た夏の過ごし方って一体、なんだったんだ? 「水は飲むな」、「プールで身体を冷やしちゃいかん」、「うさぎ跳びはグランド3周」・・。それを今さら間違っていただなんて・・。

 この歳になっても時々、昔の教えが首を持ち上げる。「暑いときは外に出て身体を焼き、思いっきり汗をかけ!」。もしかして、夏ほど山歩きがしたくなる理由が、そんな間違いだらけの戦後教育に起因しているのか?

 そう言えば夏、身につけていたのはいつもパンツ1丁。上はよくてランニング・シャツ。それも中学生になって初めて着だしたんだった。理由ははっきりしている。同級生の、ちょっとかわいかった「細井」に見つかったから・・。あの日、あいつに出会わなかったら、まだまだそんな姿で裏の広っぱや商店街を歩きまわっていただろう!?

 夏の甲子園が昨日から始まった。海の向こうでは連日、バドミントン日本の活躍を目にしている。夜はソフト・ボール世界大会で溜飲を下げ、パンパシ水泳のあとはアジア大会。4か国対抗戦で全敗したなでしこジャパンよ、再起を。

 エアコン嫌いがいつしか、小さな部屋から出られないでいる。


a0120949_07000887.jpg

 

 


by h-fuku101 | 2018-08-06 07:04 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。