2010年 08月 31日 ( 1 )

3キロ


a0120949_6215840.jpg

コンコンと湧き出す水は冷たく、山歩きの疲れも吹っ飛ばしてくれた


 近頃、相次いで「3キロ」という表示に出くわした。1回はみなかみ町天神峠から谷川岳まで、1回は御岳山の参道から滝下駅まで、そしてあと1回は、昨日歩いた小田急線渋沢駅から頭高山(ずっこうやま)までの距離だ。

 おやじは、谷川岳までの道こそ歩いてないが、過去、何十万、何百万という人がこの「3キロ」という道を歩いたことだろう。そう、胸に去来するいろいろな思いと語り合いながら…。

 秦野は至るところに湧き水がある。頭高山への途中にある泉蔵寺近くには「若竹の泉」があり、取水口には次の言葉が刻んであった。

 ~先代の方が湧き水を求めて掘られた横井戸を若竹の泉として多くの方々にお使いして頂きたく(中略)。しあわせの水としてご利用ください~

 若竹の泉近くに檀信徒が泉蔵寺住職と建設委員会を糾弾する看板が立てられていた。若竹の泉に篆刻(てんこく)された言葉とのギャップに戸惑う。人間社会にはやっぱりいろいろな思いがあるんだなぁ。
a0120949_627377.jpg

頭高山への往還に家々の庭に咲く花を撮らせてもらった


by h-fuku101 | 2010-08-31 06:17 | Comments(0)