2010年 09月 30日 ( 1 )

高尾山6号路


a0120949_4473456.jpg

高尾山からは横浜方面が輝いて見えていた



 高尾山6号路は先日下った稲荷山コースの下を流れる川沿いルートだ。

 なかなかいい道だが、雨が続いた日の翌日に、しかも下山ルートとして選ぶことはない。

 途中で道が途切れた。ブッシュの中に入って行ったが道はない。驚いたことに川の中を歩くのが正規のルートだった。
a0120949_4481100.jpg

ここでゾロゾロと登ってくる人たちと遭遇したら…



a0120949_4481229.jpg

右側が正規ルートだが、上の写真の石段から道の全部が川状態だった



 朝8時半に登頂し、下山は9時前だ。6号路はびわ滝から下は道幅も広くなるが、上はすれ違うのが困難な箇所が結構ある。ここで小学生の集団登山、山バーバたちと遭遇。「登り優先」がマナーだから “待つ” こと10数回におよんだ。
a0120949_52213.jpg

びわ滝では今も滝修行が行われていて、昨日も5人ほどが打たれていた




 6号路はそんなにキツイルートではないから、朝の早い時間帯なら登りは6号、下りは1号がいいかも知れない。

 体力維持の山登りには早朝の高尾山はなかなかいい。ただし、遅くなると地獄ですぞ~。
a0120949_52191.jpg

by h-fuku101 | 2010-09-30 05:20 | Comments(0)