2013年 08月 07日 ( 1 )

県立四季の森公園

a0120949_6324048.jpg
 JR横浜線中山駅から15分ほどのところに「県立四季の森公園」があると聞いた。「どんなところだろ?」と早速、JR南武線、東急東横線、JR横浜線を乗り継ぎ、出掛けてみた。

 行きはバス。最寄駅「長坂」を降りたところに乳母車を6~7台連ねた若手ママの一団。

 「すみません。四季の森公園はどちらですか?」。
 「あっ、私たちもこれから行くんです。確かこちらのはずなんですが…」。

 2~3人のママからいっせいに異口同音の返事。「私たちも行く」と言われると、 “付いていかないと” という気になるが、“はず” という曖昧(あいまい)さにまだヨチヨチ歩きも混じっている集団。1分後、「ありがとうございました」と決別を決意した。

 まさに森だ。トンボやバッタ、セミにカブトムシなどを捕りに来ている子供たちが目立つ。噴水広場の水と戯れているのは保育園児たちか? 夏休みの自由研究にはかっこうの環境だろう。

 結局、山をくだり、谷を歩き、そしてまた山を登る…。カワセミ狙いのおやじたちを横目に見ながら “横浜らしい地形” を堪能した一日なり。

 そして、きょうは早くも立秋。
a0120949_6324819.jpg

 

by h-fuku101 | 2013-08-07 06:42 | Comments(0)