2013年 08月 09日 ( 1 )

佐倉の朝顔

a0120949_6284756.jpg

今朝は出物系統の中でも “牡丹出物” と呼ばれる花を紹介する


 JR南武線、小田急、JR中央線・総武線を使って2時間、やっと佐倉駅に着いた。佐倉城址の「くらしの植物苑」で開かれている「伝統の朝顔展」を観るため、はるばる訪ねてきた。今回で2回目だ。

 「伝統の朝顔展」のテーマは「変化朝顔」。

 変化朝顔は江戸時代以来、幾度かのブームを経て今に受け継がれているらしいが、近頃では西欧の品種も取り入れられ、新たなブームが巻き起こっているとか。

 変化朝顔は大きく言って「正木(まさき)系統」と「出物(でもの)系統」に分かれるらしい。撮影は好きでも園芸には無知なおやじ。誤解を恐れず言うと、花に “朝顔らしさ” が見られるのが正木系統、「これが朝顔?」って言うのが出物系統。ただし、責任は持たない。

 朝9時半の開園に合わせて到着したが、折りからの猛暑。ほとんどの花がもう萎(しぼ)んでいた。
a0120949_6291832.jpg
a0120949_629335.jpg
a0120949_6294045.jpg
a0120949_6295325.jpg
a0120949_630113.jpg

by h-fuku101 | 2013-08-09 06:37 | Comments(0)