2013年 08月 20日 ( 1 )

こころ旅から

a0120949_7214167.jpg

世田谷のヒマワリ畑は見ごろを少し過ぎてしまったようだ


 毎朝5時からNHK-BSプレミアムで火野正平さんの「こころ旅」が再放送されている。

 昨日、今日は滋賀県で、明日からは岐阜県に入るが、滋賀といえば琵琶湖。結局、火野さんは湖南、湖東、湖西、湖北を巡ったが、テレビ画像からも湖北~湖東と湖西の発展の違いが見て取れる。

 湖北~湖東は、東海道や中山道など古くからの街道が発達し、多くの旅人が行き交った。米原、彦根、長浜、近江八幡など、滋賀県を代表する街の多くがこの地域に集結している。一方、湖西も、もちろん人々の往来はあったが湖北・湖東ほどではない。ただ、湖西から湖北にかけて、西行法師の北陸布教に伴い仏閣や仏像にはすぐれたものが多く、自然も色濃く残されている。

 滋賀県は、京都・奈良ほどメジャーではないが、観光とレジャーの隠れた名所だ。同時に、大変お世話になった近江源氏社長:故浦谷さんの故郷でもある。

 遠い、遠い昔にその歴史や仏像を追ったこと、湖水浴・スキーを楽しんだことなどを思い出し、そして、浦谷さんを懐かしむ週の始まりとなった。
a0120949_703417.jpg
a0120949_705890.jpg

ヒマワリ畑は住宅地の真ん中に広がっている


a0120949_71546.jpg

真夏の太陽の下、竿を出す釣り人たち(ヒマワリ畑への途上の多摩川畔にて)


※今週はこれにて失礼します。

by h-fuku101 | 2013-08-20 07:27 | Comments(0)