2018年 02月 28日 ( 1 )

秦野「香雲寺」

a0120949_12452977.jpg


 昨日、読売紙が「秦野市に香雲寺(こううんじ)という曹洞宗のお寺がある」と写真入りで紹介した。「小田急秦野駅からバスで約15分、歩いて3分か。今夜から春の嵐だというし、早いうちに行って戻ってくるか!?」と出かけた次第。

 ここは、読売紙の紹介記事を引用しよう。

 ~秦野市西田原の香雲寺参道が、白梅に覆われて「白いトンネル」のようになり、参拝客らの目を楽しませている。
 約200㍍の参道沿いには約70本の白梅が並び、白い花弁が早春の陽光にきらめく様子は白雲がたなびいているよう。ほとんどが樹齢100年以上の古木という~

 孫連れの老夫婦、アベックひと組、そして、1000ccバイクで乗りつけた初老のおじさん・・。聞けば、みんなが同じ新聞に触発されてやってきたという。うん、なかなかいいものだ。こういう “影響力” は大いに発揮して欲しいと思う。


a0120949_12454040.jpg


a0120949_12455058.jpg


a0120949_12460191.jpg


a0120949_12461065.jpg


 

 

by h-fuku101 | 2018-02-28 12:51 | Comments(0)