2018年 11月 12日 ( 1 )

久しぶりに「東海自然道」

a0120949_06272589.jpg


 生田丘陵の背を走る「東海自然道」。夏の間はスズメバチが怖くて足が遠退いていたが、そのためか草木が伸び、道が狭くなったように思える。人の思いは誰しも同じ、おやじ同様、足を運ぶ人がしばらく途絶えていたんだろう!? 

 まだ道のところどころに土がこんもりと盛り上がっている。落ち葉がそれらを覆い隠してはいるが、そのほとんどがスズメバチの巣跡。不気味さは今も残っている。くわばら、くわばら。

 ジャイアンツ寮の入口で舗装道にもどる。さて、いちょう並木を見るか、さくら並木の紅葉を楽しむか・・?

 よみうりランド内のさくら樹がきれいに色づいている。梅園ではどこかの会社の運動会も行われているようだ。まさに秋たけなわってところですなぁ。

 時間も時間。気づけば、関心はいつしか紅葉から食事へ。おやじの弱さをあらためて知るのもこの瞬間だ。「よしっ、山の反対側から階段を降りて、きょうは『はしば』の野菜天せいろにしよう」。そちらにはもう紅葉の「こ」の字も見られない・・。思いつきに振り回されるきょうこの頃。


a0120949_06283116.jpg


a0120949_06265145.jpg


散歩途中の民家の庭には見事なあじさいのドライフラワー(上・下)

a0120949_06270177.jpg
 

by h-fuku101 | 2018-11-12 06:35 | Comments(0)