<   2012年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

江の島のチューリップ

a0120949_983124.jpg
 「色鮮やかな花を見たい」。

 この時期、鮮やかな花と言えば房総に咲くポピーか、船橋、江の島のチューリップ。寒桜も彼岸桜も河津桜もまだ早い。

 房総は遠い。船橋のアンデルセン公園はいいんだが、我が家から船橋までの時間と船橋市内の移動時間がほぼ同じ。どうしても二の足を踏んでしまう。

 江の島サムエルコッキング。平日でもなかなか人気がある。きれいなチューリップに囲まれて「色鮮やかな花を見たい」という思いは満たされた。
a0120949_9913.jpg
a0120949_991777.jpg


 

by h-fuku101 | 2012-02-18 09:09 | Comments(0)

遅い春 Vol.2

a0120949_654699.jpg
 府中郷土の森の園内清掃をしているおばさんは、梅にも詳しい。

 「20本くらいの樹に花が付いてる」の20本の名前が次から次へと出てくる。別れてしばらくして追いかけて来てくれ、「ロウバイ小経の少し先にある枝垂れも花を付けてますよ」と実に親切だ。

 ただ、確かに咲いているが、1本の樹にまだ一輪か二輪というのが寂し過ぎる。

 ふと足元を見ると、白い小さな小さな花が目に入った。「あれっ、シバザクラかな?」と思ったが少し違う。レンズを通すとなかなか可憐で可愛い。寒い寒い春だが、花々は暖かい春の予感を確実に感じだしている。

 神代植物公園では、福寿草が群れるように咲き出した。
a0120949_671223.jpg
a0120949_672018.jpg

by h-fuku101 | 2012-02-17 06:10 | Comments(0)

遅い春

a0120949_613269.jpg
 府中郷土の森には約60種、1,100本もの梅の樹があり、これが一斉に花を付けると壮観な景色へと変貌する。例年だともうかなりの樹が花を付けているが、今年は全然ダメだ。

 園内清掃のおばさんとの会話。

 「今年は全然、咲いていませんね」「そうなんですよ。今現在20本くらいは花が付いていますけど、もうこのまま終わっちゃうんじゃないかと心配してるんですよ」。

 カメラを持ったおじさんとの会話。

 「おはようございます」「全然咲いていませんね。昨日、熱海梅林に行ってきたんですが、向こうもやっぱりダメでした」「北海道のように梅と桜がいっしょに咲いたりして…」「遅いと花が悪いって言いますね」「あっ、そういうものですか」。

 出会う人との話は、どこに行っても遅い春のことばかり。
a0120949_615071.jpg
a0120949_615934.jpg

by h-fuku101 | 2012-02-16 06:02 | Comments(0)

酒粕(さけかす)の効能

a0120949_5473070.jpg
 去年の12月からだったか、朝晩ずっと酒粕汁を飲み続けている。朝と言っても前夜に多めに作った残り汁に過ぎないが…。

 酒粕にはいろいろな効能があるようだ。ちょっと調べただけでも抗癌作用、血管拡張作用、美肌効果、糖の吸収抑制とタンパク質の分解・吸収促進、便秘解消…etc。確かに、この寒い冬から春先に、風邪を引きそうな気さえしない。

 相撲取りは日本酒で肌の色つやをよくすると聞いているが、酒粕とて同じ。悪かろうはずがない。

 しかも、これが実においしいときている。さ~て今夜もまた準備しようっと。
a0120949_5475012.jpg
a0120949_5475922.jpg

by h-fuku101 | 2012-02-15 05:43 | Comments(0)

はいずり3題

a0120949_774362.jpg

マツボックリと節分草のコラボ


 今年は例年になく寒さがきつい。そのため開花がずいぶんと遅い。

 2年前はもう梅が咲き始めていたし、河津桜は少なくとも2~3分咲きくらいにはなっていた。さて、今年の開花状況が本来の姿なんだろうか?!

 福寿草がやっと出かけた。スノードロップは少し前から可愛い花を付けている。節分草は、点在していた花が群れを成すようになり始めた。

 この3つの花のおかげで、今週は地面をはいずり回ることから始まった。
a0120949_775635.jpg

このスノードロップは花を付けたばかりのようだった

a0120949_78380.jpg

福寿草はこの一株だけが咲いていた


by h-fuku101 | 2012-02-14 07:16 | Comments(0)

CP+2012

a0120949_6275122.jpg カメラと写真映像の情報発信イベント「CP+2012」が9日、パシフィコ横浜で開幕した。「どういう催しなのかなぁ?」と足を運んでみたが、一言、「すごい!」。

 わかりやすく言えば「モーターショー」のカメラ・写真番だ。プロ・カメラマンのトークあり、新作カメラあり、パソコンでの画像処理教室あり、超望遠レンズ体験あり、プリント用紙の新商品あり…。

 それにしても、すごい人気だ。「閑散としているんじゃないかな?」とタカをくくっていたらとんでもない。受付まで4人一組の列が約150mも続き、なおかつ、次から次へと人が押し寄せる。カメラ人気のすごさを改めて知った。

 客の9割5分は男。それもそのはずだ。多くはモデルやコンパニオンが目当てなのかも知れない。
a0120949_628382.jpg

a0120949_6235458.jpg
a0120949_6241560.jpg

会場を一歩出れば、そこは ”みなとみらい地区” だ


a0120949_6242337.jpg
a0120949_6243634.jpg

by h-fuku101 | 2012-02-10 06:36 | Comments(0)

観察眼

a0120949_6163515.jpg
 最近、カメラを持たないで行きつけの公園を歩くことがある。

 「あ~、カメラを持って来ればよかったなぁ」と思うことたびたびだが、カメラがないことで、いつも見る景色が不思議と新鮮に映ってくるものだ。

 観察眼は、カメラがないときの方が格段に高いようだ。構図などに知らず知らず向けられている意識が、そのときばかりは対象そのものに向かっているのだろう。自然と直接対峙(たいじ)する気分を、これからも大いに味わいたいと思う。

 

by h-fuku101 | 2012-02-09 06:19 | Comments(2)

葉ボタン

a0120949_611446.jpg
 朝の天気予報が、昨日に引き続き「雨」と教えてくれている。「よしっ、今日はもう外出しない」。

 午後になって小降りになった。家での閉じこもり生活はわずか半日で限界だ。マクロ一本を提げて近所をまわる。この時期、どの家の玄関先や庭先にも葉ボタンが植えられ、なかなかいい。

 「あれっ?この葉ボタンは光っているぞ」。よく見ると葉先に金粉が撒かれている。家の人から表を通る人たちへのちょっとしたプレゼントなんだろう。ありがとう。
a0120949_613636.jpg
a0120949_614594.jpg

by h-fuku101 | 2012-02-08 06:02 | Comments(0)

修善寺「虹の郷」

a0120949_64081.jpg
 今回は、とんぼ返りなんて無理をしない。土肥温泉に宿を取り、ゆっくりと過ごした。

 西伊豆は夕日も、海越しの富士山もきれいだし、泉質もなかなかよく、好きな温泉地の一つだ。

 もう一つ好きなのが修善寺温泉。温泉と歴史以外何もないと言ってもいい。だが、ひなびた感じがただただよく、常連宿の一つも欲しいとさえ思う。

 修善寺「虹の郷」に来たのは初めて。四季折々の花やイギリス村、カナダ村、日本庭園、匠(たくみ)の村などの “テーマパーク(?)” が楽しめそうだが、今はどうにも時期が悪い。

 それにしても、伊豆半島は、東も中も南も、そして西も、なかなかいい。
a0120949_643660.jpg
a0120949_64455.jpg
a0120949_65570.jpg
a0120949_651546.jpg
a0120949_66593.jpg

by h-fuku101 | 2012-02-07 06:07 | Comments(0)

恋人岬

a0120949_645087.jpg
 節分、立春両日は抜けるような快晴に恵まれた。

 「こんなにいい天気の日は富士山が見たい。それも海越しの富士がいいなぁ」と急きょ、西伊豆に足を向けた。

 土肥温泉を過ぎてしばらく行くと恋人岬。「若いカップルばかりのところにおやじが行くのはどうか?」と少しばかり気が引けたが…。年寄あり、男二人グループあり、杞憂に終わった。

 それにしても、台風並みの風には悩まされた。
a0120949_65319.jpg

by h-fuku101 | 2012-02-06 06:06 | Comments(0)